いいかげんなブログ

160,000 kills達成ヨダ。あと90,000ヨダ。

GW2 - Friends 8 信頼と実績

真面目なタイトルに釣られた人もいるかも知れませんが、何のことはないオッサンの悲劇トリロジー最終部です。

Fractal Godを目指す我が村(と稼げるから寄生している僕)にとって目下の課題は、1日当たりの獲得Relic量を増やすことです。デイリーのついでにロビーのJPもすれば、僅かながら1日当たりのRelic獲得数が増します。僕は通常自分で行うほどの意欲は無いですが、よくオッサンがJPをやってチェストまでポートしてくれます。そう...オッサンは何故かこのJPはド安定なのだ。

 

(なぜQadimはあの様で、このJPはできるのか?だとしたら他のJPはどうなのか?例えば今やってるClock Towerとか...)

僕「オッサンはMad King's Clock Towerは得意なんですか?」

オッサン「まあOKだよ」

A「嘘付くなよ」

B「前の記憶だと微妙だったけど」

オッサン「なんだやんのかお前ら?」

誰も信じない。

 

オッサン「Clock Tower来いや。JPレースするぞ」

僕「僕はClock Tower's Championも終わったし今年はもういいです」

C「頭おかしいよ君」 

オッサン「おいJP入ったぞ。私のインスタンスにJoinしろや」

A「あのJPってJoinできるの?」

B「InquisitionはできるけどJPはできないんじゃ?」 

僕「じゃあ配信はどうですか?証拠が見たい」

A「配信して」

 

オッサン、JPを始める。 

僕「配信まだですか?オフラインになってる」

A「オッサン早く配信しろや」

オッサン「別に(JPするとは言ったけど)配信するとは言ってないし」

C「ずるい」

A「配信まだ?」

 

A「配信しろ配信しろ配信しろ」 

オッサン「おい配信始めたぞクソ共!」

不遜な村人の態度に、荒れるオッサン。

 

オッサン、3回連続で成功する。

(えっ、やるじゃんオッサン)

オッサン「これでいいだろクソ共が!」 

僕「僕は嘘つき呼ばわりした1人じゃないですよ」

オッサン「lol

A「俺も信じてたよオッサン!」

(君さっき速攻嘘つき言って配信強要してたじゃないか)

オッサン「は?」

 

オッサン「あばよクソ共ガァァ!」

不遜な村人の「かわいがり」に遭ったオッサン、捨て台詞を吐きレイドにJoinしていった。この信頼もきっと実績(Qadim)に根ざしたもの。頑張れ、信頼と実績のオッサン。まあこれも僕が余計な疑問を抱いたからなんですが。また悲劇を増やしてごめん、オッサン。反省は特にしてない。

オッサンの悲劇三部作

  1. GW2 - Friends 6 ホールインワンおじさん - いいかげんなブログ
  2. GW2 - Friends 7 メン - いいかげんなブログ
  3. GW2 - Friends 8 信頼と実績 - いいかげんなブログ