いいかげんなブログ

All who take breath know me! I am King Joko the Inevitable, the last Primeval King, Joko the Undying, the Scourge of Vabbi. Joko the Feared, Joko the Beloved, Joko the Eternal Monarch of All.

GW2 - Pugventure その7: No Updraft Gorseval 4体同時ホールド

先週も月曜日に行ってみました。やはりLF chronoが多いです。

"Wing 1 clear 200 LI+"。しかし早速86 LIを貼るウォーリアさんが現れる。なおキックはされなかった。ただ誰にも装備を貼れと言われていないのに、何故か早速カッコイイTwilightを貼る。ウォーリアさん、話を聞いてない。読んでない。

VGは既にクリア済みだった為Gorsevalから。No updfraftで、更にCharged Soulは4体同時ホールドすると言う...実はこれ、初めてでした(これをやるのは見せビデオを作っているギルドぐらいなんじゃないだろうか?と思っていた)。結構すんなり行ったので、ひょっとしてPugでは割と普通なんでしょうか。Gorsevalに限らず、Pugと自グループの微妙な戦法の違いは多いので、興味深いです。

果たしてこのPugはGorseval no upfradtクリア出来るのか...?

Spiritが出現するのはBreakbar後。独特のサウンドもあるので、意識すればすぐ分かるようになると思う(Openworld PvEで、Bandit等人型の敵が地面からジャンプして湧き出てくる音?と同じ)。

結果、意外なことにDPSは十分で、2回目であっさりクリア。1回目はEntangleで失敗して?Charged SoulがGorsevalとくっ付いて失敗。

作戦

  • Breakbarを一切破壊しない
  • Charged Soulは4体が中央に近付いたところでEntangleして、纏めて一気に倒す
  • Breakbar中の生存は、最後の2回の床の変色は避けず、1回目をDistortionで、2回目はReboundで耐久するよう指示していた

成功要因と思われるもの

  • DPS(3 Tempest, 1 Ranger)4人の平均値が比較的ムラなく良い
  • DruidもOKだった
  • Breakbar中バラバラにならずちゃんと同じ場所に固まっていた
  • コマンダーの指示が細かくて適切(↑が上手く行ったのはこれも大きい)

No upfraftの成否を決めるのは、DPSクラスだけではないです。特にBreakbarを遅らせる作戦では、サポートクラスの巧拙もけっこう難易度を左右します。

No updraftは動かないので一見Chronoには楽そうですが、実は神経を使います。というのはBreakbarを破壊しない作戦だと、必ず変色した床を避けられない(もしくはボスから遠ざからないといけないパターンは故意に避けない)シーンがあります。その時、変色した床が消えてダメージ判定が出る最後の一瞬に、Distortionを指示する人もいます。Distortionシェアについてはこの間書きましたが、効果時間は1秒。

しかし僕はChronoでBreakbar無しをやったことがあまりなく、タイミングがよく分かりませんでした。Breakbar 3回中、1/3回目が成功で、2回目は早過ぎてスカったっぽい?通常通りQuicknessも並行して見なければならず、Spiritが出るタイミング(breakbar後)でPullも...と、結構プレッシャーが掛かります(Druidが良くてDPSもRetalで死なない程度に攻撃を抑えてくれれば、スカっても何とかなるんだけど)。

よろしくない点

  • Gravity Wellほぼ単発にCSを使った点
  • Gravity Well自体の用途

開始後に一切Breakbarを壊さない作戦だったのを思い出して、Gravity Wellをいつどう使うか迷いました。Breakbar以外の時にGorseval本体に使えば良かったと思います。CSでQuicknessコンボに必要なスキルのCDも巻き戻ってしまった為、Quicknessが切れ易くなります。Gorseval本体へのダメージを稼いでいる時ではなかったのでまだ良いんですが、これならCS自体使わなくて良かったと思います。

いやしかし、4体同時ホールドは慎重派()の僕としては怖いです。もうやりたくない...No updraftのCSの使い方は、ちょっと考えよう。別にqTのビデオでも見れば良いんですが、ビルドから戦術の細部まで全て誰かのコピペではつまらないので。

───────────────

なおSabは2~3回ほどやって、あっさりお開きになりました。というのも、ここに来るまでに何だかもう、疲れているようでした。Gorsevalの様子を見た限りでは、これならSabも余裕かなと思いましたが、駄目。Gorsevalまでは良くて、Sabで崩れる人が多い?(主にメカニクス対処で)。今回の原因は、定番のSapper bomb見逃しや、Karde出現後にパニックモードになる人の増加。前回成功時は、まだKardeに集中攻撃してくれたから、幾つかTurretを壊すだけで済んだ点が良かったです。Kardeを集中攻撃するのも実は大事で、そうしないと時間経過でどんどんTurretが溜まります。

ちなみに件のウォーリアさんは、前回の聞いてないウォーリアさんとは別人。ウォーリアさん、話を聞かない、読んでない。