読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いいかげんなブログ

Guild Wars2をプレイ中です。PvX。ウォーリアさん、話を聞いてない、読んでない。

GW2 - Healer Tempestについて

GuildWars2 Raid Raid攻略

PvEのヒーラーと言えばDruidがメジャーだけど、今回はヒーラータイプのTempestについてちょっと書いてみる。主にDruidとの比較で。

そもそもPvEのHealer Tempestって何なの?

ヒール/サポート枠でメジャーなDruidと比較した特徴

  • Druidに比べて秒間回復量が安定している。
  • 比較的連打し易いRadiusの広いヒールが揃ってる。
  • 操作がかなりシンプルでDruidヒーラーより扱い易い。ビルドのバリエーションに依存しない1ボタンでの複数Condition解除。パーティBreak stunも楽。
  • Protection, Regen, Vigorといった守備面を向上させるBoonを楽に安定供給可能(Druidでも可能ではあるけど、スキルやトレイト等を選ぶ必要はある)。
  • 上記の理由からスタックし辛いボスや、練度の低いグループをカバーし易い。
  • 攻撃BuffはDruidに劣る。
  • DruidのCA#3ほどの、便利で強力な遠距離ピンポイントヒールは無い。
  • Pugでは使いづらい(MetaBattle信仰が強いのでDruid一択になり易い・・・)。

ビルド

例(敢えて出来るだけ違うタイプにしてる)

自分が実際に持っているキャラクターは、装備は全てMinstrelで、RuneはMonk。以下用途次第でビルドを調整できる点。

  • トレイトはWater, Tempest+何か。通常EarthかArcaneから選ぶ。TankやProtectionサポートもするならEarth。純粋にヒールを伸ばすならArcane。
  • Magi, Minstrelどちらでも可。ただTankをするならToughnessが必要なのでMistrel。Clericでも機能するけど周囲のプレイヤーはConcentration=Boon durationの付いてるMistrelを使用している人が多い。
  • RuneはMonk, Durabilityどちらでも可。ヒール量を重視するならMonk。他にグループ内でProtection等の守備的なBoonを供給するキャラクターが居ない・少ない場合はDurabilityもあり。

勿論これらの中間でも良い。まさに自分のがそんな感じの半端ビルドになってる。Protectionが有るか無いかは結構違う点だけど、基本的にバリエーションが結果に影響するほど大きな差は出ない。ボスやグループの需要に合わせてどうぞ。

※Break stunが全く必要無いボスではTempestのAdept 1は要らない。Burning, Chillが無いボスではWater Adept 3は要らない。

使い方

  • 基本的にWater Attuneでオートアタック。必要に応じて他スキルを使用。
  • 大ヒールはWater#3やWash The Pain Away。
  • Condition解除はWater#5やOverload Water。
  • Hard CCに欠けるのでBreakbarは優れていない。強いて挙げればWater#4, Flash-Freeze, Aftershock等。AirかEarthに変えればもっとCCが使えるけど、Attuneを変えることでヒーラーとしての性能が下がってしまう点を考慮する必要がある。

通常このビルドでは戦闘中AttuneをWaterから変えない。全ビルド中最もDPSが低い部類(個人の数字だけ見れば存在しないに等しい)なのでFireやAirは意識する必要は無い。個人的に、戦闘開始時だけはEarth Overloadから入る。

ボス活用例

Conditionによるダメージのプレッシャーが大きいボスで特に強い。

Sabetha flak shot

ヒーラーを2人入れるパターンで、片方はDruidで真ん中に置いて、もう片方はTempestでFlak shotをやりながらWater 1で中央を回復する・・・というやり方。ユーティリティスキルにはLight Flashを入れると安全。どの道外側で1人で動くのでShoutは当て難い。DruidはGrace of the Landがあるので他のグループメンバーと一緒にした方が良い。

Wing 2ヒーラー

Wing 2はConditionのプレッシャーが強い。僕のグループおよび周囲ではヒーラーTempestが最も使われているWing。特にSlothとMatthias。Banditはどの道緩いので、その為に敢えてDruidに変わる価値は無いと思う。

トレイトはEarthでもArcanaでも、どちらでも良いと思う。個人的には、特別追加のProtection要員が必要でなければ、SlothとMatthiasではArcana。

Xera tank

こちらもコンディションのプレッシャーが強い。XeraのBlurred FrenzyやPhntasmでスパイクダメージを受けやすい。Chrono tank(特にMinstrelじゃない)場合、XeraのBlurred Frenzyに自分のBlurred Frenzy(とか何でもいいけど回避系スキル)を合わせないとダウンばかりしてしまう。しかしMinstrel tempestなら全てFace tank可能。XeraのBlurred Frenzyに合わせてOverload Waterを使うだけで全然平気。

それと後半テレポートさせられないという利点もある。運悪く小島にヒーラーが2人共飛ばされた時、中央に残された5人が死んでしまうことがある。けれどTankはテレポートさせられないので、ヒーラー=Tankなら必ずヒーラーが1人は残るという理屈。Xera tankはEarthが良いと思う。なのでProtectionサポートをする人も常に残る。Earth GrandmasterのDiamond skinで、自身のCondition耐性も高い。

逆にここじゃ要らないよねっていうのは、強いて挙げればGorseval, Escort, KCとか。難度の低いボス、DPSレース型のボスとか、ヒーラーTempestである意味が薄い場面。ちなみにビデオは・・・無い(殆どDruidかChronoなのでやる機会が少ない)。が、とても扱いが簡単なビルドなので、ちょっと使えばすぐ勝手が分かると思う。

ちなみに、特にMinstrelの方はWvWにも流用可能。死なないだけで、敵を倒せないサポーターだけど。。フラクタルのNightmare CMでDruidの代わりに使っても良い。