読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いいかげんなブログ

Guild Wars2をプレイ中です。Giant Slayer完了まであと450年(白骨化)

GW2 - 今更Forsaken Thicket: Vale Guardian

今更Forsaken Thicketの続き。Spirit ValeのVale Guardianに関する備忘録。

パーティ構成例

太字:Tank 下線:緑サークルを踏む係 赤:Condition

5/5分割

  1. Condition PS Berserker, Druid, Chrono, Reaper, Reaper
  2. PS Berserker, Druid, Chrono, Teef, Ele

Chrono tankは難しい方です。不安定な場合はChronoか余分なDPS枠を1つ減らして、Reaper tankなど楽で死に難いクラスでやるのもありです。

7/2/1分割

  1. PS Berserker, Condition PS Berserker, Teef, Power Eng, Condi Eng, Ele, Condi mes
  2. Druid
  3. Chrono, Herald

昔の7/2/1ですが、スピードクリアに興味が無ければ、何も支障はありません。Revenantを一緒のパーティに入れることで、Chrono tankに優先してProtectionが供給されます。Facet of NatureでBoon durationが30%増しになるので、Chrono tankがConcentration sigilの効果にあまり神経質にならずに済みます。

Tank

  • Chrono:メタですが、実際はTankとChronoの性能を同時に使いこなせる上級者向け。不安定なら無理に使う必要は無いです。仮にChrono tankをする場合でも低いToughnessに設定してダウンするよりは、無理せずMinstrelを着た方が良いです。
  • Reaper:扱いが楽で、死に難い。Chrono tankが不安定だったり楽したい場合に。
  • Teef:Evadeで生存するタイプ。高DPSだけど脆いので注意。こちらもChrono tankと同じで無理して使う必要は無いです。
  • DH:Seekerコントロールが良い。味方にBlockやProtectionを供給出来ます。

極論を言えば、ボスの誘導さえ適切に出来るならどのクラスでも良いです。Chronoは固いからTankに選ばれているのではなく、低DPSだけどサポートが強力だからです。

Healer
Staff Druidが一般的。Druid 1人の場合はMagiビルドが無難。Druidが2人いて両方Magiだとヒール過剰になり易いので、その場合僕はViperを使います。Tempest healerはVGでは殆ど使われません。Glyph of the Tidesのような便利なノックバックが無く(あくまでWater attuneに留まるからヒーラーが出来るのであってGustを使うのは微妙)これといった独自の攻撃Buffも無いからです。とはいえメタに拘らないなら何でも良いです。

DPS
Teef, Power Eng, Tempestなど。サポート能力にも長けたバランス型のDPSを1人入れるなら、DHやHeraldもありです。

Condition
Condition PS Berserker, Condition Ranger, Condition Eng, Condition Mes, Condit Reaperなど、ようはConditionダメージ仕様なら何でも良いです。Conditionを入れる理由はRed GuardianがConditionダメージ以外受け付けないからです。つまり最悪ソロ可能なのでConditionは○人でなければ駄目、という決まりは無いです。ただ3人だとCondition+Druidで、4人サークルを踏むグループに数が丁度良いのと、Red guardianの処理がスムーズだというだから通常3人というわけです。それとConditionビルドはPowerビルドに比べて、張り付けない状況でも比較的DPSが落ちにくいので。

なおReaperを入れるなら、1人よりは2人以上だと強いです(理由は以下を参照)。

ボス戦

フェーズ 1

ボスのHPが66%になるまでひたすら殴ります。以下必ず対処したいトラップ3種。

f:id:blueflake:20161221142557j:plain

左:これが消滅する時に4人以上が同時に乗っていないと、全員が大ダメージを受けます。予め乗る人を決めておきます(Druid+Condition3人が多い)。Mesmer/ChronoのDistortionなど、ダメージを無効化するスキルでも被害を防げます。

中:Seeker。ゆっくりプレイヤーに向かって移動してきます。触れると大ダメージを受けます。緑色のサークルの上にこれが乗ってくると致命的。その場合はDruidのGlyph of the TidesやEngのFlamethrower#3等で弾き出します。Immobilized等の各種CCも有効。

右:テレポート攻撃。こうしてばらけてると見え易いけど、戦闘中はボスグループの足元に纏まって出ます(見え難いと言う人が多い)。この攻撃は発生時に独特のサウンドを伴うので、サウンドオプションでボリュームを上げておくと分かりやすいです。

Tank
ブルーの柱の地点でボスを固定するグループが多いです。その方がDPSが出るので良いと思います。近くにSpeed mushroomも生えてます(攻撃速度+10%付き)。Tankは壁をすぐ背後にVale Guardianと1対1で向かい合う形になってます。位置関係はTank-Vale Guardian-Melee軍団。

f:id:blueflake:20161221160049j:plain

Melee
ボスの前方に立つと直接ボスの殴り攻撃を受けるので、背後から攻撃します。Seekerに極力触れない・青いテレポート攻撃を避ける・ボスの背後に立つという基本を皆が守ることが重要です。ちなみに青いテレポート攻撃は見え難いという人も多いですが、先程書いたように、サウンドオプションで音量を上げておけば分かり易くなります(これはVGに限らず、今後にも言えるので重要)。それともう1つ、これはMelee武器の最大射程から攻撃していれば、毎回ドッジで躱さなくても済みます。ただドッジ自体が攻撃面に有効なクラス(Teef, War)もあるので、その場合はドッジでも良いと思います。

Range
優先順位は緑サークルを踏む>>>>>>>>>>DPSローテーション。DPSが高くても緑サークルを逃して全滅していては元も子もないので、まずは緑サークルをほぼ100%踏めるようになってからDPSローテーションを気にした方が良いです。

フェーズ 2

3色のGuardianが現れます。大抵のグループは人員を分割して倒します。

  • 赤=Condition以外のダメージを受け付けない
  • 青=ダメージを通すためにBoon剥がしが必要
  • 緑=これといって特徴無し

普通に3グループに分かれて倒しても良いですが、僕のところは青・緑を纏めて倒し、Conditionチームは普通に赤のところに集合して倒す事が多いです。

f:id:blueflake:20161221160330j:plain

DruidがGreen Guardianを攻撃してBlue Guardianのところまで持ってくることが多いです。その他大勢はBlue Guardianの沸く地点(フェーズ1でスタックしていた場所と同じ)で待機。MesmerはSwordのオートアタック3段目にBoon剥がしがあるので、青Guardianを優先して殴ります。Green Guardianを引っ張ってくる方法はまず、普通にカラーバフが頭の上に着くまで待機します。カラーバフが頭の上に付いたらGreen Guardianに1発だけ攻撃を当てれば、後は勝手に釣られてきます。

フェーズ 3

ステージの内1/3のエリアが危険地帯になります(立つとダメージを受ける)。水色のラインが1/3の区切り。この中で今左上の1/3領域が光ってますが、その光ってる領域が現在の危険地帯。これが時計回りに移行していきます。

f:id:blueflake:20161221160502j:plain

このTankの位置取りと、動くタイミングがVGでは重要です。フェーズ3では以下を繰り返していればOKです。

  1. 危険エリアの手前まで移動する
  2. 待機&DPS
  3. 危険地帯が移り変わる
  4. 1に戻る...

なお、フェーズ5だとちょっとペースが違うので注意。

緑色のサークルはVale Guardianのいるエリア(1/3)内に出現するという決まりがあります。誘導が遅れると緑サークルの出現位置に悪影響が生じて、全滅に繋がり易くなります(危険エリアに緑サークルがポップしてしまう)。

Meleeはフェーズ1の基本を維持しつつBreak barに素早く対応します。WarならMace/Shield(Mace)RevならStaffに切り替え・・・という具合で。Meleeで時々先走ってTankと一緒に移動する人がいますが、その間DPSを出していない点に注意。あくまでボスに張り付いてDPSを出します(Tankの誘導が遅過ぎて張り付けない場合は除く。その場合はTankの誘導を改善してもらう必要がある)。

Rangeの優先順位はやはり、緑サークル>DPSローテーションです。サークルのポップ位置があまりに酷い場合(危険地帯の中に出るとか)それは基本的にTankの誘導が早すぎる or 遅過ぎるためです。その場合もやはりTankの誘導を改善します。

フェーズ 4

フェーズ2と同じです。パニックを起こさず自分の担当の色に向かいましょう。

フェーズ 5

フェーズ3の強化版。ステージの2/3が危険地帯になります。ちなみにここではフェーズ3のように、色が変わった後に移動...だけでは上手く行きません。フェーズ3と違ってちょっと誘導が狂うと、グリーンが前方・後方の危険地帯に出ます。

大体1つのエリアで1つグリーンサークルを終えたら、次に移動する感じです。具体的にビデオ内で、どう誘導しているかというと・・・

  1. 赤エリアから開始→赤の端っこまで誘導する
  2. 赤エリアで1つグリーンサークルをクリアする
  3. 赤エリアでそのままBreakbar
  4. 緑エリアに移動
  5. 緑エリアで1つグリーンサークルをクリアする
  6. 青エリアに移動
  7. 青エリアで1つグリーンサークルをクリアする
  8. Breakbar(ここが凄く微妙)
  9. 赤エリアに誘導→次のグリーンサークル

Breakbarは30秒のCDがあるので、赤エリアでいったん破壊した後は、緑エリアでは発生しません。グループのDPSに依存すると思うんですが、僕のグループでは大抵Breakbarが青と赤の間の、凄く微妙な所で発生します。早く誘導し過ぎるとMelee全員がBreakbarのためにまだダメージのある赤エリア内に踏み込まなければならず、遅過ぎると色が変わってダメージエリアになった青エリアでCCしなければなりません。

僕はまだChrono tankは5回程度しかプレイしたことがありません。なのであんまりこうだと自信を持って説明することは出来ません。ビデオはTankに凄く慣れている人だと思うので、ビデオ内のTankを見た方が参考になると思います。

ビデオ

Magi Druid

Viper Druid+メカニクス解説

Condition Ranger

サークル係やってこのDPSだから凄い。Condi ranger強いです。

Chrono Tank+ちょっとしたTankに関するコメント

トラブルシューティング

Tankが死ぬ

  1. 本人、グループのレベルに見合わない柔らか過ぎるビルドを使っている
  2. Chrono tankへのサポートが薄い・無い
  3. 積極的にReviveしようとする人がいない、または遅過ぎる

1.Chrono tankは硬いから選ばれているのではなく、元々低DPSだからという理由もあります(どうせTankにするなら元々低DPSの必須クラスが良いよね、というPvEメタビルド特有のMin/Max志向が根底にある)。つまり必ずしもPugやカジュアルグループ向きとは限りません。Chrono tankをする場合でも無理してギリギリのToughnessでやろうとするよりは、Mistrelで固めた方が、結果的に全滅の危機を減らせることもあるでしょう。あとは無理せずNecroやAuramcnerでTankをするとか。

2.全身Mistrelならば良いですが、そうでない場合VG chrono tnakはヒーラーのサポートが多少なり必要なタイプです。誘導が良くても、ヒーラー次第では苦戦することもあり得ます。逆にヒーラーのサポートを殆ど必要としないのはNecro tankや、Auramancerのように自分自身が硬いヒーラーというタイプです。

3.いくら上手い人でも、運の悪さやミスでダウンすることはあります。その場合すぐ周りがReviveに行きたいところです。

Meleeグループが壊滅する

可能性としては

  1. 避けられるSeekerに触れている
  2. Seekerのコントールが不十分
  3. ヒーラーの支援が全く無い

1.明らかに少し移動すれば避けられるようなSeekerを顔面に喰らってダウンしているような場合、明らかにMelee本人の問題です。Meleeグループが自力でSeekerを避けようとする気が無い限りは、クリアは難しいでしょう。

2.運悪くSeekerが嫌らしい位置に出現することもあります。その場合はImmobilized, Launch, Pull, Knockback等のCCで、出来る限りの対応します。僕のグループはDruidのGlyph of the Tides, Staff#4, Entangle, MesmerのFocus#4のPullで対応しています。

3.Meleeグループはあまりヒーラーの支援を必要とするべきではありません...が、運やミスもあるので、時にはヒーラーの支援が欲しい場合もあります。ヒーラーの質が極端に低い場合、他の9人の為にも、交代して良いでしょう。DPSやPS1人の質が低い場合はまだ望みがありますが、正直それがヒーラーだと難しくなります。

Rangedグループが壊滅する

可能性としては

  1. Seekerのコントロール手段が無い
  2. ヒールのタイミングが悪い

1.DruidがGlyph of the Tidesを使っているか等をチェックすると良いです。Druidは他にもStaff#4やElite skillのEntangleが使えます。Mesmerが得意な人は、Focus#4でも対応できます。ただ下手にPullするとかえってダウンを出す原因になりかねないので、そこは自分のMesmerスキルと相談ですね...

2.重要なヒールのタイミングの1つに、緑色のサークルが消滅した直後に大きなヒールを1つ使うというのがあります。というのもサークルは仮に4人がちゃんと乗っていたとしても、消滅時にある程度のダメージを受けるからです。僕の場合CA, Staff#3, Healing skillのいずれかはサークル消滅時に取っておいてます。

テレポート攻撃を毎回のように受ける

可能性としては

  1. 該当サウンドが聞こえない設定になっている
  2. 単純にまだ反応し切れていない

1.サウンドオプションでボリュームを上げると多少改善するかも知れません。

2.凄く単純だけど初心者にありがちなことです。頑張りましょう...

後半緑のサークルの出る位置が不安定

可能性としては

  1. Tankの移動のタイミング早過ぎる、または遅過ぎる
  2. Tankのダウンが多いために、ボスの誘導が上手く行っていない

1.サークルはボスであるVale Guardianが、ステージを3分の1に区切ったエリアの中で、現在立っている1/3領域のどこかに出現します。つまりTankが先走り過ぎてまだダメージ床のままの領域にボスを誘導してしまった場合、そこにサークルが出ます。逆にTankの移動が遅過ぎても、後方のダメージ床になってしまった領域に出たり。

2.Tankが無理に柔らかいビルドを使っていないか、メンバーが混乱してCCが遅れていないか(CCが遅れると危険)ヒールは足りているか...等をチェック。Enrageにならない程度のDPSがあれば、ヒーラーを2人に増員しても良いです。それと死人が出ている場合、ヒーラーはBerserkerやViperビルドを使う価値は無いです。DPSプレイヤーがしっかりしていればMagiヒーラー2人でどのボスもEnrageにならずクリア出来ます。