読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いいかげんなブログ

Guild Wars2をプレイ中です。PvX。ウォーリアさん、話を聞いてない、読んでない。

GW2 - Blob Memberと今週最大の謎

GuildWars2 World vs World

Blob member・・・いや、まさにその通りですね?
https://forum-en.guildwars2.com/forum/game/wuv/How-to-win-each-week-in-WvsW-Robot-Manual

今週のTier1。

f:id:blueflake:20160705162347j:plain

面白いのはKill+Deathを足すと綺麗に3サーバー揃って合計47,000程になることです。PPTも競ってます。つまりトータルで見れば大体、人員の面では競っていると言えそうです。DBのK/D・・・もうDragonwagonは止めてDragongettingownedにしましょうか。

続いてTier2。

f:id:blueflake:20160705162354j:plain

合計値はJade Quarryが38,000 Fort Aspenwoodが35,000 Yak's Bendが31,000。スコアも圧勝。やはりJade QuarryがまだTier2では多い?と言っても先週の落ち方と比べると極端で、SEA以外もよく分からないので何とも言えません。Fort AspenwoodはTFV ND crAp?を獲得した割には随分K/Dで負けてます。何となくYak's Bendよりは良いと思っていたので意外でした。NDのZergは春のアップデート前より弱くなったと感じます。メンバーの平均が落ちたのか、それとも他プレイヤーが適応したのか?謎。

はたまたRite of the Great Dwarfの修正も少しは影響があるかも知れません。
https://forum-en.guildwars2.com/forum/professions/revenant/Rite-of-the-Great-Dwarf-Change

これ+長時間Resistance+長時間Stability 25スタックで殆ど全ての攻撃要素を無視していたので、劣勢で突撃しても死なないという、一見奇妙に見える程の耐久力がありながら敵を倒すこともできました。今は前よりあっさり死んでますね。

そういえば何故か韓国語が全く分からないのにNDに参加しているフレンドがいるのですが(しかも韓国語が分からないだけでなく、WvWにも文句を言っているのに何だかんだで参加している。かなり謎である(今週第1の最大の謎))SoRに移動するGold稼がなきゃと言っているので、SoRに留まる路線なのかも知れません。

───────────────

ところで最近遊んでいるキャラクターです(Blob memberじゃない時用)。

  • Shoutbow Druid(Power/Healing)
  • D/F Tempest(Cele)
  • Chronophantasma Shatter(Viper/Cele)

MesはPUではなくInspiration/Illusions/Chronomancerです。どちらかと言えばsPvPのメタビルドに近いです(単にPUを使うのが好きじゃないというだけでなく、実はsPvPの為の操作慣れ・・・という目的もある)。別に真面目にsPvPやるわけじゃ全くないんですが、次Seasonの頭に10勝さくっと終わらせたいので。

こちらはBlob memberとして行動する時のビルドの1つ(Ele)
http://gw2skills.net/editor/?vFAQFAWhMMowhVOwzBsSMQAYUW4IEFkJ5EYIGFgAwCA-TxBEQBOU5HXUCCgHAQK2fwfq/4OdAJ4CAEAAB4m3MAc0je0je0j2Rv5Nv5NvZpACcYE-e

Blob memberとは言え魔法使い(笑)ポジションなのでばらけて動きます。というわけでMightを自力で補給する仕様です。Might Duration 65%でクリティカルヒット時(33% & 60%)Fire attuneでskillを使用時、被弾時にMightを獲得。Furyが無いのでOilとMarauderでバランス取り。MuarauderはVitも付いてるしバランス良くて好きです。

Elite specは全体的にOPだけど、EleでBackline専門のBlob memberなら別にTempestは必須ではないと感じます。Tempestの性能は自分中心のAoE攻撃/サポートが多いです。故に魔法使いポジションだと実はそこまで活かせません。

このビルドのダメなところは見ての通り・・・Teef Mes Arrowcart等ですぐ死ねます。

Teef絶対に許さない。

Blob memberじゃない時はCele D/F Tempestで遊んでます。そちらだとTeefは問題無し。しかし向こうが逃げようとすればいつでも逃げられてしまう・・・どちらかというと人が少ないマップで、小規模で小競り合いしてるような場面だと良いです。が、この前死ぬまで逃げずに1v1に付き合うTeef(Daredevil)がいました。感心。

その人はTeefで死んだ後にReaperに変えて戻って来ました(Boon山盛りEleだったのでCorruptionmancerが良いと思ったんだと思う)今度はBoon反転でMightがなかなか積めず長期戦だったものの、結果Reaperも倒しました。が、不可解なのはTeefの時は死ぬまで付き合ったにも拘らず、Reaperの時は手が尽きた後ガン逃げに転じたことです。当然足が遅いReaperでは逃げられないのでそのまま死亡。何故Teefでは死ぬまで戦い、Reaperで逃げようと試みたのか?という点が最大の謎である・・・(今週第2の最大の謎)

なお、その人は3度目も来ました。今度は超硬いDruid・・・(本体からのダメージが殆ど無かった)ううむ・・・確かにそのキャラなら最低でも絶対死なないよな・・・しかし、何時間攻撃しても全く死ななそうだったので帰りました。

ビルドのタイプの異なるキャラクターを複数出して来るということは(いずれもZergビルド風では無かった)なんかWvWでRoamingするのが趣味とか、そういう人なのかなという感じがしました。最後はあれでしたが面白かったです。

ところで対ReaperはReaper's shroudを無駄遣いさせる作戦で行きました。

  • Reaper(Necro)はアクティブな防御が薄い弱点を、パッシブな防御(異様なトータルHPの高さ)で補っています。逆に言うとShroudに依存している。
  • Reaper's shroudはDeath shroud(バニラNecroのShroud)とは違いMelee主体。故にカイトされるとまともに攻撃が当てられない。
  • 故にShroudの状態で攻めに転じてきたがカイトされている=勝手にHPを減らして間接的に自滅している、とも言える。
  • 個人的には逃げ過ぎないように注意する(足の遅いReaperに対して逃げ過ぎると、逆に相手が冷静になる可能性がある)。「追いつけるかも(追いたい)」と相手が思える距離を保ってShroudを浪費させるのが理想(これは人間の心理だと思うんですが「無理」レベルではなく「あと少しで追いつけるかも・・・」という微妙さだと、我を忘れて食い付く傾向がある)。
  • Shroundから抜けたらリアルHPを削ります。主要な攻撃やCCスキルは出来ればこの時のために取っておきたいです。Healing skill, Shout, Focus earth#4を回してCondition解除で詰まないようにします。

───────────────

BL警備員Druid

http://en.gw2skills.net/editor/?vNAQJATWnUqAVsi9rA+CCctglOBz5vFAKcPtgQ1CDelGT3ppA00O3K-TBCFABSp8Tf1fEZ/hGuAAqrL4PlgA8EAI4QAEAAB4m3MbezAH9oH9oH9od0be0be0bWIgyjBA-e

Trinketはあり合わせで適当にCleric付けてるんですが、別のアカウントでタダ支給装備Druidをプレイしていると、別にHealing Powerは要らないと感じます(Soldierとかで良い)。特にソロなら。Cele tempestより足が早くて(ShoutでPerma swiftnessもある)ステルスもあって、ダメージ乗るまでが早いんで、ソロBL警備員はこっちの方が快適です。Tempestほどじゃないですがグループサポートも可能。Perma swiftness, Regen, Stealthそしてヒールなど・・・(WvWは広いからPerma swiftnessだけでも便利だよね)。

Druidの弱点として嵌め(CC系)に弱いことがあります。ガンガン突っ込めません。故に1v1では強い反面、集団戦では慎重になる必要があります。クラス性能的にHeavyとかに付いて行くと、逆にRallybotになる可能性があります。というわけで別に見捨てるわけでは無いんですが、クラス性能を考慮すると安易に追うこともできません。BL警備員をしていると即興で複数vs複数になることも多いんですが、その辺の判断が悩ましいです。

ソロやグループファイトに関して思い付く点など

  • CAは自分用のBreak stunとCondition全解除、解除後にパーティStealthとSuper speed、更にヒールスキルへのアクセスがあるので、どれも全く必要でない時には無暗に押さない方が無難。
  • Shout型のDruidはそんなにCondition解除手段は多くないので、割とCAに依存しているところがある。その辺を解っているプレイヤーは、CAの後に一気にConditionを積んでくることがある(と言ってもそういう相手は殆どsPvPで、WvWではそこまでして来る相手はあんまりいませんが)。それでも一応警戒して、相手にCondition系が居る場合は無意味にダラダラCAに留まらない方が無難。Signet of Renewalも無い、CA使った後のDruidはかなりConditionに対し脆弱。CA#2のCondition解除数も2→1に減らされたので、そこまで期待できない。
  • 相手がProjectile武器に切り替えたらStaff#5を配置して対応可能。
  • Staff#3はBlast finisherでもある。故にStaff#5のWater fieldと組み合わせたり、SmokescaleのF2と合わせるとパーティステルスが得られる。戦闘直前、戦闘中のターゲットリセットやStomp時などに使える。
  • Staff#3はEvadeでもある。故にImmobilizedを食らってしまって、なおかつ相手がBurstを試みている場合など(MesのSword#3+Sowrd#2+Shatterとか)その場で適当に遠くの地面をターゲットしてStaff#3を使えば、ある程度被害は防げる(CAがあるならCAでImmobを解除して逃げても良い)。
  • Longbow#2はAncient Seedsトレイトを取ったLongbow#4を合わせると当てやすい。BristlebackペットのF2と組み合わせたりすれば大きなダメージが期待できる。出来れば#4を当てる前に、相手がBlock, stabilityなどを持っていないか見たい。
  • CA終了時やLongbow#3のStealthで間を稼ぎながら自分のペースを保てると、大抵の相手に対して有利に運べる。特に僕はCA後のStealth時間は大体フルに使ってます(次のCAまで間があり過ぎるとキツイので、その時間を減らしたい。Stealth中にPerma regenerationやDolyak runeの効果でCAリソースを貯められる)。
  • 相手が逃げに転じてとどめを刺したい時の手段の1つに、BristlebackからSmokescaleに切り替えることも可能。Smokescaleは(CDでない限り)初手でシャドウステップ攻撃(RevのSword#3と同等の攻撃)を行うので、逃げる相手に対して即効性のある攻撃ができます(今までこれで結構とどめを刺しました)。
  • Stompに使えるのはStealthならSmokescale+Staff#3、Longbow#3、CA状態でStomp開始してすぐCAを切ると、丁度Stompが完了する頃までStealthが持ちます。Stabilityなら"Strength of the Pack!"やSignet of the Wild入れてる人はそれでも。
  • RezはSnRはNerfされたし、Druidの性能的にCleaveされてる中で強引に起こしに行くのは向いてないです(自殺になる確率が高い)。Stomp阻止としてはCA発動→解除でDownedの味方をStealthに出来ます(これで間一髪セーブが時々あります)。Cleaveされてるなら危ないのは変わらないですが、他にRezし易い味方がいるなら、パーティStealthを掛ければまあ何もないよりはマシです。
  • CCによるStomp妨害は単体ならLongbow#4、複数ならGlyph of Equality、CA#3など。

なんか探せば他にもあると思うんですがまあ良いか。

f:id:blueflake:20160627130205j:plain

Blob memberとして頑張ったおかげでLoot bagも貯まる。インフレのせいか価格もいつの間にか倍近くになっていた。GoldじゃなくてアイテムかGemで持ってた方良いんじゃね?と何度も思ったけど、賭け要素にアレルギーがあるので出来なかった。

最近得した取引と言えば、Musselの買い貯めでしょうか(2,000個だけだけど)。1個11cの時に買いました。今10倍以上になってます。Mussel飯が強い(しかも30分のFood1個に12個とか使ったりする)と皆分かってきたところでWvW需要で値上がりは予想できたので、もっと大量に買っとけば良かったぜ・・・それこそ10,000~単位で。