読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いいかげんなブログ

Guild Wars2をプレイ中です。Giant Slayer完了まであと450年(白骨化)

GW2 - Celestial Avatar使用中にAgony Resistanceが下がってしまう現象

またPvEマンになりました。PvPはシーズン待ちですが、WvWは自分的に何だかもう微妙です。DragonwagonとShitters Allianceの時点ややTier2の雲行きが怪しくなりましたが、特にサーバーがペアになってからTierの入れ替わりも激しくBlobゲーがやや加速してます。サーバー同士をくっ付けても、SEA時間帯はまだ人数差が大きいのであまり意味が無いですね。数か月だけ楽しめましたが、ううむ・・・またWvWは暫く止めよう・・・結構ソロでSkirmishingも好きでしたが、もう1人で歩くのも危ないように見えます。5~10人位のステルス満載のミニZergが常にはぐれキャラクターを狙っているからです。

ところで最近代わりに行く頻度が増えたフラクタルは、AR150になりScale100までプレイしてます。Tier4攻略にはCondition NecroとDruidが着目されてます。Condition NecroはTier4で本当に楽で強いのでViper装備のある人は試してみては如何でしょうか。特にEpidemicの関係で2人以上いると強いです。

PS Rev Mes入れたら残り枠が無い?いいえ。それらはいなくても問題ありません。最近Pug以外で行く時はNecro軍団+Druid 1で行っています。ダメージを出すために常に張り付かなくて良い、高HP、Boon吸収にはCorrupt Boon、雑魚敵の群れもEpiで一掃。100 Maiまで楽々です。フラクタルではScaleに応じて敵のToughnessも上昇するので、旧来のダンジョンメタは駄目ではありませんが、だるさの割に出せる結果は落ちてきます。Druidはヒール重視ならStaffですが、僕のグループはそこまで要らないのでCondition Druidです。Epiもあるので、こちらもConditionだとなおNecroと相性が良いです。

自分が使っているDruidの武器の組み合わせはこんな感じです。

f:id:blueflake:20160512234233j:plain

何故Torch2本かというとQuick DrawトレイトでTorch#5の回転率を上げるためです。しかしこれは、AR丁度150に設定しているとScale97以降で欠陥がありました(後述)。

初心者の方はご存じないかも知れないので補足。GW2はメインハンド1本+オフハンド2本という組み合わせが可能です。この状態で武器交換すると、メインハンドはそのままで、オフハンドの武器だけ切り替わります。2セットとも片手武器x2本の組み合わせで、なおかつメインハンドが同じ武器、同じSigilなら、メインハンドは1本だけ用意すればOKです。

前述の欠陥について。確証は無いのですが、おそらくこの武器設定が原因でCelestial Avatar中にARが150→143に落ちてしまうことがあります。勿論2本のTorchどちらにもAR+7を入れているにも拘らずです。Scale100のAgonyだと結構致命的なダメージになります。知らずにCAに入ったら、どんどんHPが削られて死に掛けました。

150→143に「落ちることがある」ということは「落ちないこともある」ということです。どういう時に落ちるかというと、2セット目・・・つまり実質的にはAxe/Torchセットを装備して戦闘しているが、装備画面ではTorchしかつけていない方のセットを適用している時にCAに入ると143に落ちるようです。CAに入った時、装備パネルの状態に従い「Torch1本しか装備していない」と判定されて、武器1本分のARが落ちてしまうと思われます。 

なおNecroのフレンドがそれを聞いてわざとScepter/Daggerを1セット目と2セット目にバラバラに装備して、変身系のスキルを使ったら同じく143に落ちたそうです。そんなわけで片方の武器セットに1つしか武器を入れていない人で、変身系スキルを持っている場合はご注意下さい(実際問題になるキャラクターは少ないと思いますが)。

さてどうしようかと考えていたら(Fractalsの為だけにもう1本Viper Axe作りたくなかった)「Shortbowにすれば?」と言われたので、Scale100では2セット目にEarth Sigilの入ったShortbowを使うことにしました。Maiは動くし張り付きづらいので、あまりTorch#5のローテーションも活かせないし、これで良いやと。

ところでConditionビルドはダンジョンだけでなくOpen Worldでも使っています。ボスを叩くだけの場面が多いならLBでPewpewが楽ですが、SWやVB夜のように、数を相手にすることが多い場合だとConditionビルドが楽です。RangerとしてはAoE攻撃性能が良く、1度に沢山の敵が来ても、敵との直な接触を逃げながらConditionを撒いていれば、敵はみるみるうちに溶けていきます。ソロではSpiritの代わりにTrapを入れてます。