いいかげんなブログ

GuildWars2をプレイ中です。Dhuumマンはしにました。さようならDhuumマン。

GuildWars2 - フンター、気難しいヒーラーおばさんに付いて行けないの巻

Tさん、顔を超Expandしたり(面積的なExpansion)かげぶんしん(量的なExpansion)をしたりと意外に芸達者である。もしかしてExpansion packとはこういうことだったのか。

f:id:blueflake:20160213122825j:plain

まだRaidコンテンツが始まって間もない頃、自分を最優先して貰えず機嫌を悪くした日から来なくなったヒーラーおばさん。しかし本人曰く「多忙」。昼夜問わずWvWをしていたそうなのに、機嫌を悪くした次の日から急に多忙・・・?しかし先日久しぶりに来たので皆wbと言う。しかし今度は何か月も体調不良だったと言う。そして最近ドクターに許可を貰って動いて良いことになり、スープをやっと飲めるという所らしい。が・・・その割にはログインしてすぐWvWに飛びバリバリ遊んでいる。そんな長引く大変な病気なのに、対人戦で何時間も遊べるのか・・・家族は放置なのか・・・?そもそも多忙も病気も本当なのだろうか・・・と疑問符が大量に付いてしまう。ま、まあいいか、我々はDragonをHuntingする存在・・・関係の無いことである・・・

そんなに元気ならRaidも来るのかな、と思い「戻ってくる予定はあるの?」と聞いてみる(できればHealerやりたくないので多少面倒臭い人でも進んでHealerやってくれるならそれで良い)。しかし華麗にスルーされ、スープの話に戻し、病人アピールに戻ってしまった。勿論バリバリWvWで戦いながら。意味わからねぇ・・・フンター、完全に理解不能。

そういえば、今レイドリーダーをしているのは初期のリーダーではなく、別の人に変わっています(その方が上手く行ったので自然とそうなった)。しかし現在のリーダーは、ヒーラーおばさんが予定を最優先されなかった日に、まさに予定を優先された側の人でした。彼はドラマクイーンタイプの人でも一切特別扱いせず、淡々と扱うタイプです。そして荒れると地味に煽る。。なので過去にもギルド内でドラマクイーンだった女性プレイヤーと対立したことがありました。その後偶々Druidを使えた僕は、ヒーラーおばさんが来ない時に「代理」でDruidをやることにしたのですが、彼に「今日もDruidだろ?」と言われるようになり、そして彼女は完全に来なくなりました。今思えば彼とヒーラーおばさんの静かなガチバトルだった気がしなくもないです。それで未だに険悪なのかも知れません。フンター、微妙に空気が読めていない恐れ。

僕は個人的にYes/No質問に答えない人にイラッとします。ともかく、こんな調子だとヒーラーおばさんは戻ってこないだろうし、戻って来ない方が平和なのかも知れません。しかしHealerはあんまり好きじゃない・・・うーむどうしよう・・・装備を作っている人は増えてはいるのですが、経験不足、またはDruid自身が死ぬなどプレイが不安定という理由で結局固定になってしまいます。確かに今更練習に時間を掛けるのがだるいのはわかるのですが。