いいかげんなブログ

All who take breath know me! I am King Joko the Inevitable, the last Primeval King, Joko the Undying, the Scourge of Vabbi. Joko the Feared, Joko the Beloved, Joko the Eternal Monarch of All.

GuildWars2 - 出番が無いので1人遊びの境地に辿り着いてしまった何とかハンター

f:id:blueflake:20160126012213j:plain

Organism DS。これは新しい。Organizedではありません。Organismです。もう意味が分かりません。唯一確信をもって言えるのは、アジア時間夜のカオス度は異常ということです。

最近は一時Fractalsもウォーリアさんで行うことが多くなり、遂にDHさん完全に用無しかと思いきや、結局またDHさんでやっています。なんというか最初から通してプレイしているキャラクターなのでやり易いです。ウォーリアさんかHeraldで行った方が効率は良いんですが・・・単なる愛着のようなものです。Fractalsなんて今やデイリーを消化するコンテンツですから、ZerkerかViper着て来ればプロフェッションなんて割とどうでも良い感じです。

Revenant, HeraldはHoTの目玉という立ち位置なのは分かるんですが(PvEでは)AFK Facerollなどと言われています。強力かつ操作がBOTレベルと言えるほど楽だからです。そのせいで1/26の大型アップデートではSwordのオートアタック番がNerfされます。Raidコンテンツでは初心者に取りあえずRev(かWar)をあてがうと楽かもしれません。

f:id:blueflake:20160126004427j:plain

剣から炎が出ているマークが6人もいるアツいパーティ・・・この間は5割だったのに更に増えて6割になってしまった。まだウォーリアが足りない、9人ウォーリア(1人はDruid)にしようと言っています。もはや病気です。最近は他ギルドから人を借りることによって(実質合同開催?)メンバーが安定し、第1~2ボスはノーミスで通過できることが増えてきました。しかしこんなことをしている内にもう2nd Wingが来るわけで。アップデートの速さに付いて行けません。

DHさんの出番がほぼゼロだった頃のある日、新たな遊びを発見する。ギルドパネルは普段あまり注意深く見ていなかったが、よく見ると自分のランクはギルドホールのデコレーションを弄る権限にチェックが付いていたことに気付く・・・

f:id:blueflake:20160119143910j:plain

完全に嫌がらせになっていた。活躍の機会が減って心が荒み、やっていることがBanditと同レベルにまで堕ちるDragonhunter。そもそも弓でDragon倒すっていつの時代の発想だよ。あの体筋肉率80%(20%は骨)のウォーリアさんですら銃を使っているのに・・・

f:id:blueflake:20160119144207j:plain

Plant Nodeの右端にフェイクの植物を配置してみる。誰か引っ掛かるかな?

f:id:blueflake:20160119231321j:plain

翌日、採集前のNodeを改めて見ると全然フェイクになっていないことに気付き撤去。

f:id:blueflake:20160119231621j:plain

今のレベル(下画像)でNodeを全て採集するとこの位。Home Instanceに続く第2の日課。Nodeのレベルが上がると採集できるアイテムのバリエーションが増えるだけでなく、採集可能回数も増えます。水色のクリスタルのようなものはGuild Weapon/Armor作成に必要な材料で、Guild HallのOre Nodeからのみ採れます。運が良いと1回10個出たります。

f:id:blueflake:20160119232215j:plain

気が狂ったような要求個数・・・これをクリアしないとNodeのランクを上げられない。

f:id:blueflake:20160119234916j:plain

先々週辺り、ねんがんのGuild Armor作成がアンロックされました。ギルドレベルは何故か最高で40だと勝手に思い込んでいましたが、どうやら41以上も行くようで。最高は幾つなんだろう。ここでも全然関係ないDSをちゃっかりゴリ押しするANet。

f:id:blueflake:20160119235217j:plain

f:id:blueflake:20160119235225j:plain

Mordremothは結構好きですが。