いいかげんなブログ

Guild Wars2をプレイ中です。Skirmish Claim Ticket(失神)

GuildWars2 - Meet the Reaper

※金曜日に書いたオフィシャルサイトの更新内容と、土曜日に追記したものがごちゃごちゃになっています。

[youtube http://www.youtube.com/watch?v=2D76uEgrxDM]

[youtube http://www.youtube.com/watch?v=DjOrs5krQRw]

ReaperのビデオOP過ぎます。今まで使わない方のプロフェッションでしたが、これを見てプレイしたいと思える位魅力的です。各ジャンルの実戦でどうなるかは分かりませんが、とりあえずドラゴンハンターさんより魅力的なのは確かです。

Devastating melee brawlerという表現がされているので、接近戦が得意のようです。ビデオ見てもそんな感じですね。実際にその辺の雑魚敵を相手にした使用感は42:40(下のビデオ)ぐらいからです。

 
十分なライフフォースが貯まるとDevastating avatar of destructionなるものに変身できるようです。冒頭で上半身のビジュアルが変化し目が光っていましたが、それでしょうか。グレートソードも鎌に変わっています。リーパーのテーマはホラーものに出てくるような恐ろしいモンスター(ジェイソンなど)からイメージを得たようです。

リーパーは足が遅く、遠距離攻撃に欠けており、攻撃も遅いです。主なカウンター手段はリーパーの得意領域(接近戦)に入らずコンディションを避ける事らしいですが、既存の接近戦ビルドは対抗出来るのでしょうか。後述のトレイトで分かるように、Chilledが非常に厄介な要素になっています。他にもBlindやPoison、1人でFrost AuraやLeeching Boltsを成立出来たりコンボも厄介です。

新しいトレイト


ツールチップ
http://i.imgur.com/UFElAyr.jpg

マイナートレイトの内容が触れられています。

  • Shroud Knight:Death Shroudスキルを完全に質が異なるMeleeタイプのものに変えます。例として挙げられている「Death's Charge」は鎌を振り回して前方へ投げつけ、ダメージを与え、最後にPoison cloudを発生させるとあります。このスキルは既存のDeath ShroudのDark Pathと置き換わるもののようです。
  • Shivers of Dread:敵にFearを適用したとき、Chilled適用するというものです。ReaperはMeleeがメインなので、相手との距離を保つ事が重要になりますが、ChilledがあればFearで相手が遠ざかっても距離を保ち易くなるという事のようです。
  • Cold Shoulder:Chilled効果時間が長くなり、Chilledを持っている敵が自分に与えるダメージを軽減するというものです。

 

新しい武器はグレートソード


ツールチップ
http://i.imgur.com/Vz8Lrir.jpg

動画では11:15ぐらいからです。追加武器はグレートソードで、全体的にグレートソードスキルは、スローで一撃が重い、というコンセプトのようです。

オートアタックは3段目でChilled付き、#2が大ダメージ、#3がVulnerabilityとLife Force獲得、#4がBlind、#5がPoison付きのPullという感じでしょうか。#4がDark Fieldなので#2がWhirl FinisherなのでLeeching Boltsという事も出来るようです。

新しいスキルはシャウト


ツールチップ
http://i.imgur.com/LjNfKto.jpg

動画では31:15ぐらいからです。リーパーで追加されるスキルはシャウトです。リーパーのシャウトスキルも従来のシャウトと同じでAoEの有効上限数は5までのようです。しかしリーパーのシャウトスキルは従来のものとは毛色が違い、攻撃的です。ヒーリング、エリートスキルも込みで追加されています。

Death Shroudの変化


ツールチップ
http://i.imgur.com/hoUDwYQ.jpg

動画では22:30ぐらいからです。冒頭にもありましたが、Reaperはマイナートレイト「Shroud Knight」の効果により、従来のDeath Shroundのスキルが入れ替わります。#5がIce Fieldなので#2でFrost Aura、#4でChilling Boltsのように出来ます。どちらも厄介なコンボです。


Blood Magicの変更

 

  • Blood MagicのVampiricトレイト(ヒットするたびにライフスティール)はDeath Shroud中にヒールするようになります。
  • Life SiphonはDeath Shroudを通してヒールするようになります。
  • Vampiric Auraという新しいオーラが登場します。これは味方にも適用でき、ライフスティールの効果があります。また自身のLife Siphonを向上させます。
  • Transfusionトレイト(Life Transferで味方を回復)は味方を復活させることが出来るようになります。


ネクロマンサーは普段使わないせいかちょっとどう解釈していいか分からない所があります。なので書いてあったことそのままです。

ネクロコプターは笑いました。回ってばっかりいるから?



参考:
https://www.guildwars2.com/en/news/meet-the-reaper-necromancers-elite-specialization/
http://www.reddit.com/r/Guildwars2/comments/3639sb/reaper_elite_specialization_livestream_notes/