いいかげんなブログ

GuildWars2をプレイ中です。Dhuumマンはしにました。さようならDhuumマン。

GuildWars2 - いいかげんなRevenant振り返り(上)

Heart of Thornsで新たに加わるプロフェッションRevenant。何度か情報が小出しにされて来ましたが、この辺でちょっと既出設定をいいかげんに振り返ってみようと思います。ついでにResistanceなどの新エフェクトも。

Revenantの基本的な特徴

  • Heavy Armor
  • Medium health pool
  • 持てる武器は1セットでWeapon Swapがない
  • 職業固有の要素として「Legend」の力と繋がって戦う
  • イメージカラーは赤、黒、ミスティホワイト
  • なんかダークでクールでオサレ

 


スキル周りのUI。

左上のアイコンが「Legend」です。右がJalis Ironhammerという名前のドワーフキングのLegendで、左はMallyx the UnyieldingというデーモンのLegendです。Revenantはこれらの内、常にいずれかのLegendとチャネリングしています。どのLegendとチャネリングするかによって戦闘時のRevenantの特徴が変わります。

Legendの右に50%と表記されているゲージがありますが、Revenantは「Energy」という名称のこの独自のリソースを使いスキルを使用します。武器スキルは消費が低めです。またオートアタックはEnergyを消費しません。過去の配信ではEnergyは5~6秒で30%ほど回復していました。オフィシャルWikiにはデフォルトのRegeneration rateは5とあります。Legendを切り替えるとEnergyは50%にリセットされます。

使用が確定している武器はHammmer、Mace(Main-hand)、Axe(Off-hand)です。未確定のものとしてSword、Dagger、Shield、Staffがあります。


[youtube http://www.youtube.com/watch?v=r1DpjMgQaJc]

過去のライブ配信のRevenantの部分を抜き出したビデオ。軽くハンマーを振っただけで地面に赤黒い衝撃波が現れるなんてかなりダークでオサレですね?HoTリリース後は漆黒の鎧と羽根で全身を固めたアレなRevenantを何人かは見掛けると確信しています。そして「くそっ・・・また俺の中のLegendary Demonが・・・」とかSayチャットで1人ブツブツ呟いていたらもう無敵ですね?僕は嫌です。

Legendary Stance


Buff欄には現在どのLegendがアクティブかが表示されます。Jalis Ironhammerをアクティブにしている時はLegendary Dwarf Stance、Mallyx the Unyieldingをアクティブにしている時はLegendary Demon Stanceという状態になるようです。

RevenantはWeapon swapが無い代わりに、このLegendを切り替えると右半分のスキルがガラッと変わります(Healing skill、Elite skillも対象)。これらはLegendary skillと呼ばれます。ウェポンスキルはLegendに影響されません。

次項では現在明らかになっているLegendary skillをスタンス別に紹介します。

Legendary Dwarf Stanceのスキル


こちらのスタンスはTankyがテーマのようです。大雑把な特徴と参考画像へのリンクです。画像のツールチップの効果(数値等)は、TraitやAttributeの影響を受けています。よって下記ではデフォルトの数値を記載しています。

参考画像:http://i.imgur.com/ErPuqDw.jpg

Soothing Stone(Healing skill)
Recharge:30秒
Energy:5
自分をヒールし(4,605+1*Healing Power)Conditionを除去します(3個)。Conditionを除去する毎にRetaliation(2秒)を得ます。

Forced Engagement
Energy:50
Range:1,200
ターゲットに向かって鎖を放ち、Taunt(3秒)Slow(3秒)を適用します。

Vengeful Hammers - Release Hammers(Upkeep)
Energy:5
Radius:180
Upkeep:-7
Revenantの周囲を回転しダメージを与える2つのハンマーを召喚します。Unblockable属性です。

一部のRevenantスキルは無制限にアクティブに出来ます。その代わりスキルをアクティブにし続けている間はUpkeep costが発生します。これはEnergyの回復レートに影響を与えます。つまりこのスキルで言うと、ハンマーを出し続けている限り、Energyの回復レートにマイナス7の影響を与えるという事になります。Release Hammers(連続スキル)で召喚を終了させる事が出来ます。

Inspiring Reinforcement
Energy:25
Recharge:5秒
Range:600

Comobo Field:Lightning

Ground targeting型のスキル。地面に石の道を生成し、敵にダメージとWeakness、味方にStabilityを与えます。効果は5秒間で5回パルスします。AoEの上限は5。Ground targetingとは言っても、通常のようにRangeの範囲内で好きな地点にAoEを指定出来るのではなく、自分を中心地点として周囲360°のどの方角に長方形のAoEを置くかを選ぶという感じです。

Rite of the Great Dwarf(Elite skill)
Energy:40
自分と周囲の味方、合計5人までを石に変え、Rite of the Great DwarfのBuffを適用します。Break stun効果もあります。このBuffはダメージを軽減しますが、依然ConditionとControl effectの影響は受けます。

ツールチップの説明ではダメージを軽減と表記されていますが、おそらくDefenseとPowerをブーストすると表記しているサイトもあります。ゲームデザイナーのRoy Cronacherへのインタービュー記事として載っています。僕はプレイした事が無いので真実は分かりません。

参考:http://www.polygon.com/features/2015/2/18/8061219/guild-wars-2-profession-reveal-revenant-pc-mmo-arenanet

Legendary Demon Stanceのスキル


こちらのスタンスはConditionがテーマのようです。

参考画像:http://i.imgur.com/fycVZpG.jpg

Empowering Misery
Recharge:30秒
Energy:5
自分にWeaknessを適用し、ヒールします(3,320+1*Healing Power)。Conditionを持っている毎に追加のヒール(980+0.1*Healing Power)を得ます。

Banish Enchantment
Energy:20
Range:600
自分にVulnerabilityを適用し、敵にダメージとConfusion(3スタック)を与え、Boon(2個)を除去します。自分が3つ以上のConditionを保有している場合、追加で2スタックのConfusionを与えます。

Unyielding Anguish
Energy:35

Range:600
Radius:240
Comobo Field:Dark
Ground targeting型のスキル。自分にCrippledを適用し、ターゲットしたエリアにリープします。敵にダメージとTorment(3スタック)を与え、敵を立ち退かせるDemonic fieldを生成します。自分が3つ以上のConditionを保有している場合、追加で3スタックのTormentを与えます。効果は4秒間で4回パルスします。AoEの上限は5。


この立ち退かせるという部分が既存のスキルに無く分かり難いですが、ツールチップの「Displace Distance from Center:240」という表記から推測するに、Demonic filedの中心から240距離外側に強制移動させられるという事でしょうか。

Pain Absorption
Energy:35

Radius:600
自分にBlindを適用し、自分と周囲の味方にResistance(2秒)を与えます。そしてそれらの味方からConditionを1つずつ吸収します。Conditionを持っている数に応じて自分に追加のResistance(1秒)を付与します。AoEの上限は5。


Embrace the Darkness - Resist the Darkness(Upkeep)
Energy:5
Radius:240
Upkeep:-8
Legendary demonの力を呼び起こし、姿が変化します。任意でアクティブ、非アクティブを切り替えられます。アクティブ中は全てのAttributeが上昇します。自分にTorment(4秒)を適用し、3秒おきに自分のConditionを近くの敵にコピーします。この状態はResist the Darkness(連続スキル)で終了させる事が出来ます。

Attributeの上昇値はツールチップでは10%と表記されているように思われますが、Wikiには15%と記載されています。

参考:https://wiki.guildwars2.com/wiki/Embrace_the_Darkness

 

新しいエフェクト「Resistance」「Slow」「Taunt」


これらの新エフェクトはRevenant特有のものではなく、他のプロフェッションにもSpecializationとして分散されますが、今の所具体的にどう配分されるのかは分かっていません。

Resistance(Boon)
“Conditions currently on you have no effect; stacks duration.”
Resistanceを保有している間は、一時的にConditionの効果を受けなくなります。Resistanceの効果が切れると、再びConditionの効果が再発します。

 
Slow (Condition)
“Skills and actions are slower.”
Quicknessの対局にあるような存在です。Dodgeなどのアニメーションやスキルのキャストが遅くなります。
 
Taunt (Control effect)
“Involuntarily attack foes.”
適用されたプレイヤーを強制的にターゲットに向かわせる効果があります。スキルバーはロックされ、オートアタック以外使用不能になります。
 

何気に長くなって来たので今日はこの辺で一旦終了です。残りは武器とトレイトでしょうか。World vs Worldではどんなトレイトや武器が使われそうかも予想してみたいと思います。